『ヒッチ』する??(๑・̑◡・̑๑)

Instagram & フェイスブックページに丸選手の動画をアップしました。
是非ご覧ください。
Instagramは、toshiyuki1546
フェイスブックページは、スイッチONバッティングスクールで検索😄👍

おはようございます☀
いつも読んでいただきありがとうございます😊
今日は、今や『ヒッチ』する代表格の丸選手👍
日本では、駄目だ❗️という指導者が多いのが現実ですが、海外ではOKなとこが多いですよね😄
『ヒッチ』でタイミングを取り、トップに入り易くする。
と、
『ヒッチ』では、トップがブレる。
という解釈の違いでしょうか??
日本では敬遠されがちですよね。
しかし、日本のトッププロも取り入れ結果を出しているのも現実です。
スクールでもテーマになります『バットバランス』
バットを手首で扱うのでは無く、重量バランスを意識することで、軽く扱え、尚且つ、トップが安定し易い。
安定するということは、ミートポイントまでの、
『距離』が安定すること。
『距離』が安定しない選手は、一球一球違う長さのバットで振っていることと同じです。
全ての選手に『ヒッチ』を勧めている訳ではありません。
それぞれタイミングを取る場所が違うので、
特に、両手のどちらかでタイミングを取るタイプの選手には、選択肢の一つです。
正しい『ヒッチ』ブレる『ヒッチ』。
どの部分をどのように使うか、バットを含め、
学んでもらっています。
固定観念を外した時、キミのものになるかもしれませんよね😄👍
バッティングセンターでもだいたい、1コインで25球ですが、そのうち、15球打ち損じしていれば、
変えた方が良いと思いませんか?
それとも、気合いでなんとかなる??
安定してストライクゾーンに来るボールです。
余裕しゃくしゃくで打てるタイミング、トップを見つけよう❗️
君たちの旅は始まったばかり❗️
『キミの運命は進化するのを待っている』
今週も張り切っていきましょう😄👍
バッティングって楽しい❗
全ての子供たちが笑顔になれますように⚾✨
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
思いが目標を作り
目標が行動を生み
行動が昨日の自分を超える。
過去の自分が今を作り出し、
今の自分が未来を作る。
キミの運命は進化するのを待っている。
スイッチON!バッティングスクール
http://bsswitchon.exblog.jp/
代表 田中俊之
経歴 天拝中学校軟式野球部
筑陽学園高等学校硬式野球部主将
九州三菱自動車硬式野球部
九州佐川急便軟式野球部
現在 株式会社ジェイ・ピー専務取締役
スイッチON!バッティングスクール代表
NPO法人ふくおかスポーツ応援隊 理事
日本メンタルヘルス協会 基礎心理カウンセラー
北海道日本ハムファイターズ田中賢介の実兄
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

スクール&個人レッスンは随時募集中です。
時間帯など詳しくはメール、メッセージにてお問い合わせください\(^o^)/
nanashunn@gmail.com
09020889557 田中迄


c0361938_07452302.jpg


[PR]
by nanashunn0712 | 2016-11-25 07:42 | Comments(0)