『受け流す』??(╹◡╹)♡

『受け流す?』
おはようございますm(__)mいつも読んで頂きありがとうございます^_^
子供達が伸びる条件の一つ、『素直に話を聞く』こと、がありますよね^ - ^
その反対に、話を『受け流す』ことが出来る選手も最近少ないような。。。
話を全て受け流すのは良くありませんが笑。
話しを聞く時ってどんな時ですか?
嫌な情報は聞きたくありませんよねᕦ(ò_óˇ)ᕤ
やはり、私なら、ためになる話、良い情報、役に立つ話、興味がある話、面白い話などなど。
特に子供達なら、興味、面白い話なら食いついてきますよね(^_^)
元来、子供達自身が分別をつけて聞いています!!興味のない話は全く聞きません。
スクール中でも親子べったりのご家庭は、やはり分別をつける能力が劣っているようです。
少年野球やソフトボールでも、親子でベンチ入りや、応援でも間近で出来ますので注意しないといけませんよね^_^
なので試合中に怒っても意味がありません。
実際に今のプレーや身体の使い方、技術的にどうだったか?の方が興味が湧きますよねᕦ(ò_óˇ)ᕤ
強い弱いではなく、
『子供たちが育つ、育っていくチーム』を増やしてもらいたいですよね!!
未だに、罵声、怒る?叱る?のが解っていない指導者もいると聞きますし、
親子でベンチ入りし、自分の子中心だったり、
出来る子にだけ教えて、出来ない子には教えないという指導者失格の方もいると聞きます。
子供たちには凄い能力が眠っています。
そこをどれだけ引き出してあげるか?
が我々指導者、親の役目ですよね!!
そんな視点で見てあげれたら、子供たちは自然と
『受け流す』能力を身につけるのでしょうね^_^
あなたは子供たちの能力をどんなカタチで引き出していますか??
諦めることですか?
諦めないことですか?
いつ頑張っていますか?
来年ですか?今年ですか??
『いましかやるときなかろうもん!』
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
さあ、今週も張り切っていきましょうね(^_^)
今週のスクールのテーマは、『45度トップポジション&グリップリード』編です。
ストライクゾーンに、どんな角度で、向きで入るとレベルに入りやすいかを検証し、実行してもらいますよ!楽しく(╹◡╹)♡
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
思いが目標を作り
目標が行動を生み
行動が昨日の自分を超える。
過去の自分が今を作り出し、
今の自分が未来を作る。
キミの運命は進化するのを待っている。
スイッチON!バッティングスクール
http://bsswitchon.exblog.jp/
代表 田中俊之
経歴 天拝中学校軟式野球部
筑陽学園高等学校硬式野球部主将
九州三菱自動車硬式野球部
九州佐川急便軟式野球部
現在 株式会社ジェイ・ピー専務取締役
スイッチON!バッティングスクール代表
NPO法人ふくおかスポーツ応援隊 理事
日本メンタルヘルス協会 基礎心理カウンセラー
北海道日本ハムファイターズ田中賢介の実兄
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

スクール&個人レッスンは随時募集中です。
時間帯など詳しくはメール、メッセージにてお問い合わせください\(^o^)/
nanashunn@gmail.com
09020889557 田中迄


c0361938_07234120.jpg


[PR]
by nanashunn0712 | 2016-10-25 07:22 | Comments(0)