力を、、、♪( ´▽`)

『力を入れることに重点を置かずに、
力を働かすことに重点を置く。』
中村天風
c0361938_07420095.jpg


〈剣の極意は、変機に処する以外は、いたずらに力を入れぬことである〉
とあるように、斬りつけてきた刀に心が執らわれると、その瞬間に力みが入り、心の無駄遣いをしてしまう。
とあります。
相手に心を使い過ぎるとこちら側の働きが疎かになるのでしょう。
野球では、『動から動へ』と、といいますが、
そこを意識し過ぎると『遅れ』の原因になりますよね。
力みを無くしての、動から動へ動きたいものです。究極のシンクロ打法もこの心境へ行き着くのかもしれませんね。
力を抜く方向性ではなく、『働かせる。』
新たな発見でした。
緊張感のある場面での『心の持ち方』は非常に大事ですよね。
スクール生にもまだまだ落ち着きの無い子もいますので、バッティングだけでなく『心の持ち方』も同時に強化していかなくてはなりませんね。
どんな場面でも、落ち着き溢れる選手になるには、いつも落ち着きを持った行動が必要ですね。
いつも『野球の神様』が見ていると思って。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
思いが目標を作り
目標が行動を生み
行動が昨日の自分を超える。
過去の自分が今を作り出し、
今の自分が未来を作る。
キミの運命は進化するのを待っている。
スイッチON!バッティングスクール
http://bsswitchon.exblog.jp/
代表 田中俊之
経歴 天拝中学校軟式野球部
筑陽学園高等学校硬式野球部主将
九州三菱自動車硬式野球部
九州佐川急便軟式野球部
現在 株式会社ジェイ・ピー専務取締役
スイッチON!バッティングスクール代表
NPO法人ふくおかスポーツ応援隊 理事
北海道日本ハムファイターズ田中賢介の実兄
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

スクール&個人レッスンは随時募集中です。
時間帯など詳しくはメール、メッセージにてお問い合わせください\(^o^)/
nanashunn@gmail.com迄
c0361938_07420029.jpg



[PR]
by nanashunn0712 | 2016-09-17 07:41 | Comments(0)